不動産をするなら知っておきたいこと

収益用不動産への投資は出口が難しい

収益用不動産への投資は出口が難しい 収益用不動産は、入居者を安定的に確保することで賃料が得られます。しかし建物の老朽化は止まることなく進んで行きますので、大規模改修や建て替えの必要が生じる時期が必ずやってきます。入居者を確保できており、これから数十年後も不動産投資を続ける気であれば問題はありませんが、残りの人生を考えると、いつかは投資を終えるべきタイミングがやってきます。
しかし、建て替えの時期が近いといっても、すぐに不動産経営を止めてしまってはその後の収入が足りなくなることもあるでしょう。どのタイミングに出口を設定するかは、投資を開始する時期や、物件を選ぶのと同じくらい重要なことです。
子供など、不動産経営の後継者がいれば継続する方が良いでしょう。しかし一代限りの場合は売却することでかなりの金額のお金を手にできますから、老人ホームへの入所金などにもできますし、売却する方が残りの人生を豊かにできるでしょう。まずは建て替えにかかるコストを計算し、それをペイする時間があるかどうかを考えてみましょう。

不動産を手放すときにありがちなトラブル

不動産を手放すときにありがちなトラブル 不動産投資を行うにあたり、その運用益というのも非常に重要なポイントとなりますが、その投資の出口を見極めることが非常に重要になります。投資にあたって初期の段階では、その物件の価値も下がりにくく、また賃料による収益も十分に確保ができるため手放すタイミングはいくらでも考えられます。
しかし、それが期間が経つにつれて賃料の値下げが必要な劣化であったり、不動産価値の下落などが関連し、収益が取れにくくなる場合もあります。
ここで考えられるのが、リフォームを行いその物件の価値を高め、賃料を高くし収益を上げる方法です。この場合、立地が良ければそのような方法も考えやすいでしょう。もう一方で、その不動産の売却です。これに関しては、これまでの収益と購入時の投資額、それに加え売却益、この様々な点から考えトータルでプラスになる必要があります。
将来的には、このようなことまで考える必要があるので、その投資を行う際にはあらかじめある程度手放すタイミングをプランニングしておく方が良いと言えます。

新着情報

◎2018/5/8

資格取得から挑戦してみよう
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産登記の流れ
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

不動産バブルはなぜ弾けたの?
の情報を更新しました。

◎2017/11/2

人気エリアの変動ぶり
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

不動産に投資をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 トラブル」
に関連するツイート
Twitter

TFD不動産の管理してるルーブルマンションマジくそ、高い管理費取ってるくせにカメラダミーとかふざけんな。 トラブルも何も解決しねーし。 家買うにも借りるにもTFDだけはマジやめた方がええわ

Twitterカイジ犬 裏垢@manmaitakusan

返信 リツイート 16:29

有限会社いなべ総合不動産です。 お客様の身近で何かトラブルが起こった際にその解決策を誰に頼めば良いかを知ることは難しいもの。 弊社では多数多方面の専門家の方々についてのご紹介も無料で行なっております。 どうぞお気軽にご相談下さい。 #いなべ総合不動産

Twitter有限会社いなべ総合不動産-小林事務所グループ@inabe_fudousan

返信 リツイート 15:01

不動産買取のトラブルに注意!売主が注意するポイントを解説しました。ai-rent.co.jp/blog/%e4%b8%8d… #不動産買取 #マンション買取 #リノベーションマンション

Twitter【不動産買取】株式会社アイレント@airent8255

返信 リツイート 12:05

不動産会社などが、アパートを家主から一括して借り上げて、入居者にまた貸しする「サブリース契約」をめぐるトラブルが後を絶た… www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

Twitterあきこ@宅建士ママ@akiko7538

返信 リツイート 11:41

個人間不動産取引には契約書が重要です⚠️ 家族や知人間での不動産取引きは一見安心と思いがちですが、契約書を作成しなかったことにより、「相手方に遠慮してしまったり」「細かな約束事を決めてなかったり」といったことで様々なトラブルが起きています⚠️ まずはチェック ▶️otochisa.com◀️ pic.twitter.com/ggCSu2BFW7

TwitterOtochi.S.A(お土地エス・エー)個人間不動産売買サポート専門店@Otochi_sa

返信 リツイート 11:23

不動産会社などが、アパートを家主から一括して借り上げて、入居者にまた貸しする「サブリース契約」をめぐるトラブルが後を絶た… www3.nhk.or.jp/news/html/2020… 『サブリース契約を行う不動産会社などに対し、家主に対する不当な勧誘や誇大広告を禁止する新たな法律がことし12月に施行されます。』😨

Twitter九頭谷 紅葉【30%増量中】@kuzu_to9

返信1 リツイート1 10:34

フィリピン不動産で実際にあったトラブル inter.alpb-ms.com/archives/3322

不動産投資のトラブル「孤独死」〜孤独死物件は買いなのか?〜 saburou.jp/kodokushi-432

返信先:@TAO1125590 私も家買ったとき不動産て面白いなーと思ったので、なんかこう仕事でトラブル発生したりして、それを解決していくドタバタ(時々涙)な物語が見たいです(笑)。他業種も絡むとなるとゲストの幅も広がりますよねー!

Twitterけたにん@夜勤の人@ketanin

返信 リツイート 0:14

サブリース契約 不当な勧誘方法などまとめたガイドライン策定 www3.nhk.or.jp/news/html/2020… 不動産会社などが、アパートを家主から一括して借り上げて、入居者にまた貸しする「サブリース契約」をめぐるトラブルが後を絶たない 新たな法律で規制する不当な勧誘方法の具体例などガイドラインを策定