不動産をするなら知っておきたいこと

不動産に投資をするメリットとは

不動産に投資をするメリットとは 投資にはさまざまな方法がありますが、株式や投資信託、FXや商品取引などはリスクが高いと言われています。
一方、不動産投資のリスクは中程度とされています。
この投資のメリットの1つとして、リスクが高くないことが挙げられます。
その他にも、以下のようなメリットが挙げられます。
まずは、将来のお金の不安に備えることができる点が考えられます。
ちなみに、不動産投資ではインカムゲイン(家賃収入)とキャピタルゲイン(売却益)を得ることが可能です。
家賃収入を長期間安定的に得ることができれば、いわば不労所得を手にすることができます。
老後の収入が不安な場合でも、家賃収入があれば生活にずいぶんとゆとりが持てることでしょう。
また、価値が上昇したタイミングでは、売却することでうまく利益を上げることができます。
さらに、不動産投資を行うと相続税を大きく節約できるメリットがあります。
現金を保有した場合と、不動産投資物件を保有した場合の相続税の評価額は、3分の1~4分の1程度になると言われています。

不動産に投資をするデメリットも考慮して

不動産に投資をするデメリットも考慮して 不動産投資の特徴として、価値の変動がそこまで激しくないことや、実物としての資産が手元に存在する安心感、必要なときにすぐ現金に換えられるなどが挙げられ、元手となるお金さえ準備できれば、投資の初心者でも手を出しやすい投資の方法と言えます。
しかし、そもそも投資というのは不確実性の連続なので、必ず儲ける投資の方法がないように、不動産投資も少なからずデメリットや注意点があります。
メリットばかりではなく、デメリットも併せて押さえておくことで、より効率的で安全に不動産投資を行うことができるでしょう。
不動産投資のデメリットとしては、実物を手にするために比較的多額の資金が必要となることや、大きな利益を出すことがあまり期待できないこと、場合によっては換金に一定の制約がかかることや、換金までに期間がかかることなどが挙げられます。
慣れてくれば以上のようなことも配慮しつつ投資を行うことができますが、最初のうちは慎重過ぎる程度がちょうど良いでしょう。

新着情報

◎2018/5/8

資格取得から挑戦してみよう
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産登記の流れ
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

不動産バブルはなぜ弾けたの?
の情報を更新しました。

◎2017/11/2

人気エリアの変動ぶり
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

不動産に投資をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 メリット」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/trsjb84e/tahacd.com/merit.html on line 1

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/trsjb84e/tahacd.com/merit.html on line 1